その他のサービス

海外における公的記録の入手

多くの国では不動産登記簿、会社登記簿、訴訟記録、破産記録、結婚記録などは一般に公開されています。こういった記録が企業や個人の実態を明らかにするのは言うまでもありません。しかしながら、役所の管理は極めてずさんであり、目的の記録を効率よく入手するためには専門家の手助けが不可欠です。i2Bは海外を拠点としていますので、余計な仲介費用は一切掛かりません。また、ご相談、調査依頼、ご報告といった全てのプロセスは日本語で行われます。お気軽にご相談下さい。

各種調査のご相談はこちら

留学トラブル相談

「留学した娘と連絡が取れない」「ボーイフレンドから暴力を受けているようだ」「悪い友達と付き合い、麻薬に手を染めているらしい」「学校にもほとんど行っていないようだし、いったい何をしているのだろか」…

日本のご両親からこういったご相談を受けることは珍しいことではなく、残念ながら、ご両親の不安が現実に起こっていることがほとんどです。以下、弊社が扱った調査例をご覧下さい。

調査例

ニューヨークへ語学留学していたAさんはクラブでアメリカ人男性と知り合い、半年後に結婚。彼との間に男の子をもうけた。しかし、子供が生まれた頃から彼の様子がおかしくなり、仕事も辞め、Aさんに暴力を振るうようになった。一通り暴力が収まるとAさんに謝罪し、「もう絶対にしないから」と哀願するのだが、彼の行動が変わることはなく、エスカレートする一方であった。彼との離別によってビザの剥奪や子供の親権を失うことを恐れたAさんは何も出来ず、ひたすら耐えていたが、見かねたご両親が弊社へ相談してきた。我々はご両親に外国人にも適用される保護制度があることを説明。専門の機関を紹介すると共に弁護士と共同で作業を進め、Aさんを保護。特例としてAさんのビザや親権問題もクリアーすることに成功した。

これはフィクションではありません。実際に起こった事件、外国人のボーイフレンドとのトラブルの典型例です。ボーイフレンドが暴力を振るい始めるが、一通り収まるとしきりに謝ってくる。しかし、彼の暴力癖が収まることはなく、エスカレートする一方。女性側はそれを分かっていながら、彼を信じたい気持ちから許してしまい、暴力が繰り返されていく、というものです。また、映画のような話ですが、日本人留学生が麻薬漬けにされ、売られてしまうというようなことも実際にあります。特に厄介なのは、マフィアが絡んでいるケースです。彼らはハンサムな白人男性を使って日本人留学生に巧みに近づき、心身共に骨の髄まで奪い取ります。被害者達の多くは監禁されている訳ではありません。むしろ、マフィアの手配した高級アパートで一見優雅な生活を送っていることが多いものです。ただ、本人は利用されていることに気付いておらず、廃人になって捨てられる時に初めて自分の置かれていた状況を理解するのです。もちろん、そうなってしまえばもはや手遅れです。

「何かがおかしい…」留学生や日本のご両親がこう感じたとしても、このような窮地に陥った方々の心の中には次のような不安が渦巻き、行動を起こすことを躊躇してしまいます。

  • 助けて欲しいが、異国の地で何をどうしてよいのか見当も付かない。
  • 自分がこんな事件に巻き込まれるなんて、考えもしなかった。弁護士を雇って裁判なんて大げさなことはしたくない。でもこのままの状況には耐えられない。
  • ビザも切れてしまったので、誰かに相談するのが怖い。
  • 英語は多少分かるけど、警察と関わったことなんてないし、信じてもらえそうもない。
  • 仕返しをされるのではないか不安。

i2Bでは日本人留学生が巻き込まれたケースを多く扱っており、留学生を救出するためにベストな方法をご提案致します。もちろん、弁護士と共同で作業を行い、ビザや法的な問題もクリアーにした上で被害者を救済します。正しい知識に基づくコンサルティングによって解決出来るケースも多いものです。i2Bはアメリカ州政府よりライセンスを受けており、全ての業務に関して守秘義務があります。ご相談の内容が移民局や警察へ漏れることは一切ございません。日本語でお気軽にご相談下さい。

各種調査のご相談はこちら
参考ビデオ

海外資産調査

登記簿の検索など、公開されている海外資産の確認

横領事件や債権執行に伴う調査にご利用下さい。日本同様、海外でも不動産登記簿などは一般に公開されている記録です。また、現地調査によって車両などを特定することも出来ます。その他の資産確認については裁判所の許可が必要な場合もあります。詳しくはお問い合わせ下さい。i2Bでは違法な資産調査は一切お請けしておりません。

調査例

貿易関係の業務を行っているA社はあるブローカーを通じて商品を輸入していた。何度か取引をした後、5万ドルを超える金額を支払ったのを最後にこの ブローカーと連絡が取れなくなってしまった。提訴しようにもSubpoena(召喚状)を送達することも出来ず、頭を悩ませた末に我々に行方不明調査を依頼してきた。簡単な経歴調査を行ったところ、このブローカーは過去に何度も詐欺容疑で逮捕されており、社会保険番号を複数使いながら悪行を重ねている人物 であることが分かった。調査員はブローカーの行方を追い、妻の実家に身を潜めていることが判明。併せて、裁判所から正式な許可を得て調査を行ったところ、 100万ドルを超える預金を隠し持っていることも明らかになった。A社はこれらの情報を基にこのブローカーを提訴し、判決を取得。無事債権を回収すること が出来た。

各種調査のご相談はこちら

海外でのリサーチ

新聞、雑誌社の方、フリーライターの方におかれましては、海外でリサーチを行うにも言葉や経費の関係から躊躇されることもおありかと思います。i2Bはアメリカを始め、世界各国のライセンスを持った調査員をネットワークに抱えており、様々な公開記録入手、聞き込み調査、現場写真撮影をお受け致します。また、家庭内暴力、コンピューター犯罪、ストーキング、テロへなどに対する先進国の対応に関するリサーチを、現地の制度、調査方法、専門用語を熟知したリサーチャーが代行することも可能です。i2Bでは質の良い情報をご提供することを第一に考え、登録アルバイトは一切使いません。もちろん、担当するのはプロのリサーチャーのみ、全てプロセスは日本語で行われます。日本語を解する海外の調査員が担当しますので、経費を大きく削減することが出来ます。

各種調査のご相談はこちら

海外イベントや展示会での情報収集

政府よりライセンスを受けたプロの調査員が聞き込み、情報収集を行います。展示会は斬新なアイデアに触れるだけではなく、他社の新製品を間近で観察出来る機会でもあります。i2Bでは現地の言語に堪能し、業界に精通したプロの調査員が展示会における情報を収集。的確な情報を迅速に報告致します。i2Bでは全てライセンスを受けた調査員が案件を担当しますので、全ての調査は合法的に行われます。現場に出向く調査員にお客様の情報を伝えることはありませんので、依頼元が悟られることは絶対にありません。

各種調査のご相談はこちら

特定のトピック、企業、個人に関するメディア記事の入手

海外の大手新聞だけではなく、雑誌、業界紙、地方のメディアなどの総合データベースから検索。特定のトピックに関する海外の記事を翻訳して日本語でご提供致します。日本の新聞を読むように海外の記事をご覧頂けます。もちろん原文のままでのご報告も可能です。海外のニュース記事は情報の宝庫です。その情報自体だけでなく、さらなる調査・分析のためのヒントにもなります。情報は生き物であると言われます。業界やライバル会社の最新状況を常に把握しておくためには、定期的な情報収集が不可欠です。i2Bはあなたに代わって常にニュース記事に目を光らせ、重要な情報が流れると同時にあなたに日本語でご報告致します。i2Bでは英語でだらだらと書かれた味気ないコピーを提供するようなことはありません。記事を見やすく編集し、しかも日本語に翻訳した上でご提供しております。

各種調査のご相談はこちら

現地の治安状況調査

海外進出に伴う現地の治安情勢調査

海外に進出される日本企業の皆様にとって、現地の治安情勢は非常に重要なものです。i2Bでは情勢の不安定な地域や、犯罪・治安に関する研究を専門的に行い、警察や連邦機関へ指導しているスタッフが最新の治安情報をご提供いたします。

調査例

電気通信のH社はアメリカでオフィス・プラントの設立を計画していた。税制面等を考慮していくつかの候補地をピックアップしたのだが、最終的に絞込 みを行う際の決め手は現地の治安状況であると判断。調査を依頼してきた。我々は実際に現地へ赴き、現場の警察官達にインタビューを実施。表向きではない現 実の状況を把握すると同時に近年の犯罪発生状況、推移及びその内容の分析を行った。全米での統計との比較、行政の対応、地域の発展状況、議会の方向性等を 総合的に分析した結果、当地は現状では安全とはいえないものの、治安は徐々に回復しており、不動産価値も将来的に向上することが見込まれると判断。最終報告を行った。

各種調査のご相談はこちら

セミナー・トレーニング

i2Bでは、本場アメリカで活躍するビジネスインテリジェンススペシャリスト、リサーチャー、 捜査官等を講師に招き、日本語でのセミナーを行っております。また、危機管理スペシャリスト、調査プロフェッショナルとして、国際舞台で活躍されたい方へ のトレーニングも行っております。

  • 海外での各種情報収集に関するセミナー
  • 企業危機管理担当者向けセミナー
  • 社内犯罪・詐欺行為対策セミナー
  • 危機管理スペシャリスト養成コース
    (資格審査あり、終了証授与)
  • 調査プロフェッショナル養成コース
    (資格審査あり、終了証授与)

詳しくはお問い合わせ下さい。

各種調査のご相談はこちら

海外旅行者、居住者の行動調査

海外滞在中の家族の様子から渦中の人物の現地での言動まで、プロの調査員ならでは最高のサービスをご提供致します。留学生がドラッグに溺れていたり、同棲しているパートナーから暴行を受けており、親にも言えずに悲惨な生活を送っているケースが多く見受けられます。特に裕福な家庭に育った日本人留学生は格好の標的です。留学しているご子息の素行調査や出張中の家族の行動、海外での政治家、有名人の行動調査の依頼は頻繁にあり、i2Bの調査力を十分に発揮出来る分野の一つです。通常、この種の調査をライセンスなしで行うことは違法です。

各種調査のご相談はこちら

海外でのトラブル解決

海外駐在員や留学生は、慣れない生活環境で様々なトラブルに巻き込まれがちです。言葉の壁があるために警察に相談したくても出来ず、泣き寝入りせざるを得ないこともあるでしょう。ご安心下さい。弊社代表は全米の警察機関に優秀な人材を送り出しているニューへイブン大学大学院、上級捜査コースの出身です。各分野への強いコネクションを持ち、家庭内暴力から事故、詐欺事件まで、海外でのトラブルに関して幅広くご相談に応じております。また、日本語で対応出来る海外の優秀な弁護士もご紹介させて頂いております。海外でのトラブルでは言葉の壁と知識不足という二つの要因が大きく影響してきます。i2Bではまず知識面でのサポートによって安心感を与え、そして言葉の壁を克服した上でトラブルを解決へと導きます。

各種調査のご相談はこちら
参考ビデオ

日本の市場調査会社様、
I2Bを御社の海外情報源としてご利用下さい!

海外の提携調査会社とのやりとり、英語では微妙なニュアンスが伝わらず、お困りではないですか?通常の海外市場調査を一歩踏み込んだものとして、他社との差別化を計りませんか?i2Bでは基本的にアンケート、統計分析といった類の市場調査を行っておりません。弊社は様々な日本の市場調査会社様とお付き合いさせて頂いておりますので、アンケート、統計分析の分野では、蓄積されたノウハウを持ち、優れたサービスを提供されている企業が多く存在していることを良く理解しています。アンケート調査などはそういった方々の分野であり、「弊社の役割は通常の市場調査の課程で明らかになった疑問点の解消、焦点を絞った調査であると考えております。そして、皆様の市場調査と弊社の調査を融合させることにより、お客様によりご満足頂ける調査サービスを提供出来るものと確信しております。i2Bは海外調査のプロフェッショナルとして皆様のお役に立ちたいと考えています。具体的には海外における特殊な調査の相談をお受けの際に「うちは調査専門の海外エージェントを抱えていますから」と気軽に情報源として使って頂けるような存在を目指しております。なお、日本の市場調査会社の方には特別価格で対応させて頂いております。何かの折にお仕事をご一緒させて頂ければ幸いでございます。

各種調査のご相談はこちら

その他特殊なケース

i2Bでは、企業犯罪調査、殺人事件捜査、詐欺事件調査、各種事故専門調査等様々な経験を持つ調査員と豊富な人脈を駆使し、あらゆる調査を行うことが可能です。
警察の判断に納得されないケースの再調査もお受けすることが可能です。その他、移民関係の調査やビザに関する調査並び、盗聴点検も得意としております。

VOGA記事 保険詐欺調査例
VOGA記事 企業盗聴検査例

各種調査のご相談はこちら